ドイツ村2018料金は?昼間も楽しめるイルミネーションスポット

スポンサーリンク

こんにちは!アキです

今回は前回がスキー場についての記事だったので引き続き冬のイベントについてご紹介していこうと思います!

(前回の記事はこちら

今回ご紹介するのは冬といえばクリスマスですがそんなクリスマスに向けた一大イベントとして毎年開催されているイルミネーションについてご紹介して行きます!

イルミネーション、みんな大好きですよね(笑)

家族でいくもよし恋人と行くのもよしで様々に楽しめることからも非常に多くの方が楽しみにしていますが今年は何と言っても平成最後

平成最後のイルミネーションなのでさらに多くの方が足を運ぶことになるかも?ということで少しでも多くの方の参考になればなと思います!

今回はそんな2018年イルミネーションを盛り上げてくれるベストイルミネーションスポット『ドイツ村』についてご紹介して行きます!

ドイツ村といえば日本有数のイルミネーションスポットとして知られていますね!

今回はそんな超人気スポット東京ドイツ村について料金は?点灯時間は?などなどの疑問に答えていこうと思っております。

題して『ドイツ村2018料金は?昼間も楽しめるイルミネーションスポット』

という題名でお送りして行きますのでぜひ最後までお付き合いいただけたらと思います!

それでは早速見て行きましょう

東京ドイツ村は昼間も楽しめるイルミネーションスポット

まず何と言ってもドイツ村の特徴としてはなんと昼間も楽しめてしまうんです!

夜だけではないんですねなので昼からきて夜まで茶のしむことができますので遠くからきてすぐ帰る、なんてこともしなくてもいいんです!

ここがかなりの強みとしてありますね

具体的にどんな風に楽しめるのかというと

・パターゴルフ

・芝そりゲレンデ

・ゲームセンター

・アーチェリー…

などなど他にもたくさんあるんですね

なので夜から行ってイルミネーションだけ見て帰るなんてことは言わずお昼や日没前からいかれることをお勧めします!

テーマパークとして十分に楽しめますのでそう行った楽しみ方もお勧めです。

イルミネーション

そして肝心のイルミネーションですがこちらをご覧ください

こちらは去年の様子を収めた動画です。

画像はこちら

引用元:東京ドイツ村公式サイト

このようにすごく綺麗なんです!

動画を見ているだけで楽しくなりますね!

もう行きたくてたまらなくなります(笑)

そしてすごいのは毎年違うイルミネーションを見ることができるんです!

ドイツ村のイルミネーションには去年と全く同じというのはないらしく毎年テーマを決めてそれに沿ってイルミネーションを展開しています。

こちらは一昨年の画像です

このように違うようにできているんですね!

なので去年も行かれている方はその違いを楽しみに今年も行くのもありですね!

また、ドイツ村のイルミネーションの目玉として音楽に合わせてイルミネーションが変化する『光と音のショー』、虹のように輝く全長約70メートルの『虹のトンネル』、壮大な『3Dイルミネーション』

などなど目玉スポットもありますのでそれを楽しみにしている方も多いです

そしてイルミネーションのオススメの楽しみ方として観覧車から見るというのもオススメです!

上からドイツ村のイルミネーションを一望できるのがすごくいいですよね、ここでしか見られない景色を見ることができますのでオススメです!

(混雑時には並ぶこともありますので注意が必要です)

開催期間と点灯時間

開催期間2018年11月01日〜2019年04月07日

点灯時間日没から20:00まで(最終入場19:30まで)

となっていますので混雑回避のためにも15時ぐらいからきてアトラクションなどを楽しみながら夜はイルミネーションを見る、というのをお勧めします!

料金は?

そしてドイツ村への入場料ですが駐車料金がかかります

値段は普通乗用車で2500円

です

公共交通機関をご利用の方は500円で入ることができます

基本的には車で回ることができる施設ですので車で回ることをお勧めします

寒さも凌ぎながら回れますのでそこもポイントですね!

駐車場につきましては園内に3000台まで止めることができます。

・東京ドイツ村へのマップ

混雑回避について

混雑回避について少しお勧めをしておくと、まず期間が結構長いですので各イベントごとの周辺に行くのをやめて時期を少しずらして行くのがベストです。

クリスマス、バレンタイン、ホワイトデーなど行事ごとがありますがやはりクリスマスが最も混みますのでクリスマスは回避するのがベストかと思われます。

しかし、そうは行っても混雑の時期に行ってこそ盛り上がるしいいんだ!という方もいるかと思いますのでそう行った方にお勧めなのは平日、もしくは早めの時間にいかれることをお勧めします。

早くからやっていることはあまり知らない方も多くいますので早めの時間から入って園内を楽しんでからイルミネーションをまつ、というのがいいです。

一度入れば夜まで滞在ができますので昼間はアトラクションなどを楽しみながら遊ぶのがいいでしょう

また、夕暮れ時の日が落ちかけのイルミネーションも綺麗ですのでそんなところもお勧めです!

まとめ

というわけで今回は日本でも有数のイルミネーションスポット東京ドイツ村について昼までの過ごし方や混雑回避、料金などについて『ドイツ村2018料金は?昼間も楽しめるイルミネーションスポット』

という題名でご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

ぜひ2018年の冬の思い出を作っていただけたらなと思います!

本当に綺麗なので存分に楽しんでくださいね

2018年・平成最後のイルミネーションですので見逃せませんね!

ぜひここでご紹介した遊び方を参考にしてもらえたらなとおもいます

それでは、今回は以上になります!

最後までありがとうございました、また次回のためになる図鑑でお会いしましょう!

さよならー

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする